フェリチンを増やすには漢方が最適!フェリチン不足で起こる症状と漢方での解決法

投稿日:

フェリチンは主に肝臓に蓄えられている貯蔵鉄で、貧血の原因となるヘモグロビンの減少が起こると蓄えられているフェリチンが使われ、貧血症状を出にくくしてくれます。

第二の鉄とも呼ばれていて、鉄分をストックしてくれる働きを持ちます。

また、鉄分が過剰に体内に入っても、過剰分の鉄によって細胞組織を守ってくれたり、貯蔵します。

鉄が貯蔵されることで鉄の毒性を消してくれます。

さらに、細胞の増殖する働きや傷の修復作用を持ち、骨髄の免疫細胞や神経伝達物質の生成にも働きかけてくれます。

フェリチンが減ってしまうとどんな症状が出てしまうのか

フェリチンが減ってしまうと、めまい、頭痛、集中力低下、むくみ、肩こり、腰痛、冷え、不眠により朝起きるのが困難になること、倦怠感、肌荒れや吹き出物といった肌トラブル、うつ病などの精神疾患といった症状が出ます。

フェリチンが減ってしまうと血液中の酸素が足りなくなる状態になり、めまいや頭痛、倦怠感を引き起こしやすくなります。

血液中の酸素が足りなくなると疲労物質が溜まりやすくなり、肩こりや腰痛につながります。

また、脳の酸素不足にも陥るので集中力が減ったり、心臓からの血のめぐりが悪くなり、心臓のポンプの働きが低下してむくみやすくなります。

フェリチンが足りなくなると蓄えられている鉄分も少なくなるので、血液を作る量も足りなくなり身体の冷えが強くなります。

フェリチンは血液を造るだけでなく、ホルモンの働きを調整する働きも持ちます。

ホルモンの働きが悪くなるとイライラや不安が強くなり、不眠が出やすくなります。

人間は朝起きる時に副交感神経から交感神経に切り替わる働きで目が覚めますが、フェリチンが足りていない状態だと切り替わる働きが上手く出来なくなり活動しづらくなり、朝起きるのが困難になってしまうのです。

フェリチンは髪や肌、爪を作るコラーゲンを作る原料として必要不可欠なものなので、フェリチン不足になると肌がボロボロになって吹き出物や肌荒れにもつながります。

フェリチンを増やす効果につながる漢方その1:「当帰芍薬散」(とうきしゃくやくさん)

冷えを伴う婦人科系の症状や神経痛に広く使用されている漢方です。

フェリチン不足による頭痛、めまい、肩こり、倦怠感、腰痛、冷えやむくみに効果を発揮します。

ホルモンバランスを調整したり、体内の余計な水分を排出したり、血行を促進させることでフェリチンを増やす効果へとつなげてくれる漢方です。

【フェリチンを増やす効果につながる漢方その2:「加味帰脾湯」(かみきひとう)】

顔色が優れなかったり、倦怠感が酷く、不眠症状が出て疲れが取れにくい方におすすめの漢方です。

気分が沈んで食欲がない場合にも良い漢方です。

虚弱体質の方や血色が悪い方向きの漢方で、不眠や貧血に効果的です。

不眠、精神不安、食欲不振、倦怠感など疲れやすい体質の方に改善を促します。

胃腸を丈夫にしたり、不安や緊張、イライラ感を鎮めたり、寝つきを良くして不眠改善へと働きかけることでフェリチンを増やす効果へと導きやすくする漢方です。

フェリチンを増やす効果につながる漢方その3:「人参養栄湯(にんじんようえいとう)」

食欲不振、手足の冷え、動悸、倦怠感の症状がある方におすすめの漢方です。

動悸や息切れ、少し動いただけで疲れが出やすい症状に悩まされている方におすすめの漢方です。

消化の働きを高めて、漢方の有効成分が体内の隅々まで行き渡らせ、血を補い、貧血を改善させます。

胃腸消化力を正常化させ、倦怠感や手足の冷え、病後の体力低下にも効果的な漢方で、体力を回復させる働きがあり、フェリチンを増やす効果へとつなげます。

 

サポニンが高麗人参の7倍!更年期・痛風には『田七人参』

白井田七

話題の『白井田七』は注目のめぐり成分である「サポニン」をはじめとして、田七ケトン、デンシチン、フラボノイドやギャバ、植物ステロール、有機ゲルマニウム、ほかにも身体の調節役である6種類のミネラルや19種類のアミノ酸、それに体内で生成できない必須アミノ酸についても9種すべて含んだ究極の更年期サプリ

もっと詳しく

-基礎知識

Copyright© いま話題の「田七人参(でんしちにんじん)」ってどんな効果があるの? , 2018 All Rights Reserved.